「学校公演」京丹波町立和知中学校「ケルティックコレクション」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

京丹波町立和知中学校さまの芸術鑑賞会に出演してきました。

本日のメンバーは、写真右から、

・ケルティックハープ&ピアノ 上原奈未さん
・アイリッシュフルート&ティンホイッスル&リコーダー&柳の笛&セックピーパ、、、etc  hataoさん♪
・ガイタ&ハイランドパイプ&ボタンアコ&ホイッスル 小嶋佑樹(Koji Koji Moheji)
・バウロン&パーカッション&ボーンズ ケンケン(上沼健二さん)
・歌&パンデレッタ 高野陽子さん

の5名で演奏してきました。

京丹波町立和知中学校は、全校生徒50名ほどの小さな中学校なのですが、
私は、小学校時代、全校生徒が40名ほどの学校にいたので、雰囲気といいますが、少人数の学校ならではの
素敵な空気に癒されました。

今日、演奏させていただいたこちらのホール、とても響きも良くて素敵な場所でした。

スポンサーリンク

内容は、ガリシア、スコットランド、アイルランド、北欧など

今回のメンバーは、様々な国々のケルト音楽に精通をしていた為、
スペインのガリシアや、スコットランド、アイルランド、北欧などのケルト音楽をお届けすることができました。
途中休憩の間では、上原奈未さんの演奏していたケルティックハープが大人気でした♪

本日のプログラム

ー前半ー
・Take Off (オリジナル)
・Bouncing Floor(オリジナル)
ーアイルランド編ー
・ティンホイッスルの紹介、ボーンズの紹介
・ホーンパイプ(模範演奏)
・アイリッシュフルートの紹介、バウロンの紹介
・F REEL(hataoさんのオリジナル)
・ケルティックハープ演奏と紹介
・ボタンアコーディオンの紹介
・Out on the Ocean(Jig)模範演奏
・月の光(歌)down by the sally gardens
ー15分休憩ー
ー後半ー
・質疑応答コーナー
ー北欧の音楽編ー
・柳の笛や、セックピーパを使っての演奏
ーガリシア編ー
・ガイタと、パンデレッタの紹介
・Entree O’millo(Muineira演奏)
・O baile de Noro(歌)
ースコットランド編ー
・蛍の光(ハイランドパイプverと歌ver)
・バグパイプ体験
ースペシャルー
・和知中学校校歌ケルト楽器ver

今日の演奏をきっかけに、ケルト音楽や、ケルトの楽器などに、興味を持っていただけたら嬉しいです♪

公演の最後は、和知中学校の校歌を、ケルトの楽器で演奏させていただきました。

京丹波町立和知中学校のみなさま、本日はありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました