【手回しオルガン演奏動画♬】【映画】『えんとつ町のプペル』 西野亮廣/手回しオルガンアレンジバージョン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まず最初に

▪️演奏動画のリンクは記事の一番下にあります。
▪️記事の中で、アレンジで工夫した点、苦労した点なども書いていますので、
お時間があれば、それを読んでいただき、フルバージョンの映像をお楽しみ頂けましたら幸いです。

今回のブック作りで工夫した箇所

アレンジ編

・今回の楽曲は、西野さんのブログで、歌詞とコードが紹介してあります。
まず、メロディを耳コピしてLogicに打ち込んでいきます。そこにコードを当てはめていきます。
メロディと、コード以外は、特に決まっていないという、久しぶりに自由にアレンジが出来ました!
ピアノを使ってアレンジを考えるのですが、私の使っている手回しオルガンは27音しか音を出す事が出来ません。
ピアノだと、こんなコード進行最高!とか、このアレンジかっこいい!!って思っても、いざオルガンの出せる音程の
範囲に当てはめると、この出ないやん、、とか、このフレーズ弾けない(ToT)という点も多くあり、
27音アレンジは、限られた中で、いかに楽曲の良さを引き出すかの勝負でもあります!

・イントロと、間奏、アウトロを考えて作りました。

・1番は、オルガンのパイプを1種しか鳴らさない柔らかい音色をで演奏を考えていました。

・2番は、最低音のパイプを音が鳴らないギリギリの短さの穴を開けて、スネアドラムのマーチングのようなリズムを鳴らす工夫を施しました。2番は、少しピッチをずらした2種類のパイプを同時鳴らしにしてます。

・最後の転調後のサビは、3種類のパイプを同時に鳴らす、華やかな音色を聴かせるアレンジにしてみました!
 テスト演奏で、気づいたミスを修正していきます。

・エンディングは、1種のパイプの音色だけにして、マーチングスネアの音色のイメージと、シンプルな和音で可愛く仕立ててみました!

スポンサーリンク

アレンジが完了したら、ブックに穴が開ける準備をして、
ひたすら開けていきます!
デジタルからアナログに戻す作業ですね!!

今回の楽曲は約140小節。
一枚1小節なので、140枚あります。

余談ですが、、、
1枚のカードの横幅が、120cmですので、140枚だと、16,800!!約17m近くになります!

スポンサーリンク

ブック完成?いえいえ、テスト演奏で見つかる事がまだあります(><

さぁ、穴あけが全部出来たーーー!やっと、演奏が出来ます!
ワクワクしながら、手回しオルガン本体に、ブックをセットし、ハンドルを回して音を出してみます。

一発で上手くいくこともあるのですが、今回のように長編の楽曲アレンジだと、
どこかしら穴を開ける場所を間違えてしまっている箇所が発生します。

スポンサーリンク

演奏を途中で止めて、マスキングテープで、気になった箇所に印をつけていきます。

このミスは、穴を開ける位置が、一音分ずれていました。
再度穴を開ける場所に下書きを書きます。

カッターでそれをくり抜きます。

そのくり抜いたパーツを、間違えて開けてしまった穴に埋め込みます。

スポンサーリンク

そして、上からテープを貼って、穴を塞いで修正します。

他にも、実際に楽器で演奏した時に、もっとここの音は伸ばした方が、良さそうだな。と気づいたり、
もっとこうしたら良さそう!というアイディアを再度手を加えて1曲のブックが完成します!!

そして約70時間ほどの制作時間を経て、1曲のブックが完成しました!
2020年5作品目は、「えんとつ町のプペル」です。

この楽曲を通して、この楽器に興味を持ってもらえる方が増えたら嬉しいです!
そして、この楽器を通じて、この楽曲に出会うきっかけになれても嬉しいです!

スポンサーリンク

撮影の方では、今回はGoproを7台使いました!一台はマイクをつけました!

色々なアングルからのショットを欲しく、今回はgoproを7台使いました。
正面から、正面斜め、左からブック狙い、左後ろからレバーチェンジ用、右後ろ上から、左後ろ上から、
そして、落ちてくるブックの下から狙いです。

後からズームしたりしての編集が出来るように、4Kで撮影しているのですが、
4K動画のマルチカメラ編集は時間がかかります(><
Final Cut Pro Xでやっています♪

Goproにつけるこちらのマイクでの音声を使っています♪

スポンサーリンク

初めて歌詞を動画につけるという事もやりました!

今回演奏動画を撮った、この楽曲ですが、歌物の曲です。
私の演奏動画は、インストバージョンなのですが、
西野さんのブログの方で

④(なるべく)歌詞のテロップがあると、嬉しいっす。

と書かれていたので、やった事はないけれど、歌詞をつけるのに挑戦してみようということで、
今回の演奏動画には歌詞が入れていました!
初めてこの楽曲を聴く方も、歌詞を見ながら手回しオルガンの演奏を聴きながら、
歌詞から世界観を想像したりしながら聴いてもらえたら嬉しいです!

また歌物の演奏動画をアップする際には、こうやって歌詞テロップを入れると、
もっと動画的に見応えがアップするのかな?と思いました!

スポンサーリンク

お待たせ致しました!それでフルバージョンの演奏動画をお楽しみ下さい♪

最後まで記事を読んで下さりありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 【手回しオルガン演奏動画♬】【映画】『えんとつ町のプペル』 西野亮廣/手回しオルガンアレンジバージョンまず最初に ▪️演奏動画のリンクは記事の一番下にあります。 ▪️記事の […]

タイトルとURLをコピーしました