Performance

スポンサーリンク

バグパイプや、手回しオルガンの演奏のみのコンサート形式や
ジャグリングと音楽を組み合わせたパフォーマンスなど

スポンサーリンク

心に響く、バグパイプコンサート

バグパイプコンサート(30分〜60分)※1

スペインのバグパイプをメインに使ったコンサートです。
バグパイプと言えば、スコットランドのバグパイプが有名です。

コンサートの中では、スコットランドのバグパイプも登場します。
珍しいスペインのバグパイプとの音色の違いも是非お楽しみ下さい。
コンサートの中では、聞き馴染みのある曲や
伝統的な音楽など、バラエティ豊かに演奏致します。

バグパイプの体験も出来ます。

■共演者の人数が増えれば、演奏は更に迫力を増します。
例えば、こんな楽器とのコラボレーションが可能です。
アコースティックギター、アイルランドのバイオリン「フィドル」
アイルランドの打楽器「バウロン」
アイルランドのハープ「アイリッシュハープ」など。
この他にも色々な組み合わせも可能ですので、ご興味がある方は
お問い合わせよりお知らせ下さい。※1

クラウンなどのパフォーマーを加えたコンサートも出来ます。※2
クラウンが入る事により、皿回しや、ジャグリング、バルーンといった楽しい演出ができ、
より一層楽しいコンサートになります。
ご興味がありましたら是非ご検討下さい。

※1 共演者の有無により、時間が変わります。
※2(別途費用がかかります。ご興味がある方は、お問い合わせ時にご相談下さい。)

*ピアニストの方と共演も出来ます。

*バグパイプの他に、ピアノ、フィドル(バイオリン)、ギター、バウロンのバンド形式など

プログラム例(病院でのロビーコンサートでの一例です)

※お客様に合わせたプログラムを作る事が出来ます。

•スペインの伝統曲
•ラベルのボレロ(演奏をしながらお客様の周りをまわります)
•楽器の紹介(どうやって音を出すかなどを、実際に楽器に触ってもらったりも出来ます)
•G線上のアリア
•アメージンググレース
•季節の曲(クリスマスソング等)
•Songforthesmallpipes

■病院などに限らず、結婚式や、高齢者施設、幼稚園、学校等でも演奏をしています。
こんな場所で演奏出来ますか?など御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
基本的にはどんな場所でも演奏致します。

優しい音色と、懐かしい響き

手回しオルガンコンサート(約30分〜60分)

フランス製の手回しオルガンを使ったコンサートです。
とても古い楽器ですが、アナログな暖かみのある音色は、
現代のデジタルの音に溢れる今だからこそ、より心に響きます。

■穴の空いたカードを使って
楽器の後ろに付いているハンドルを回して演奏します。
このカードも自作もしており、リクエストにお応えする事も出来ます※1

■またこの楽器の魅力に、小さな子から大人の方まで、
ハンドルを回せば音楽を楽しむ事ができます。
実際に、自分の手で演奏をしてみると、更に楽しい楽器です。
是非体験もしていただきたいと思います。
クイズを挟んだりしながら楽しいコンサートをします♪

クラウンなどのパフォーマーを加えたコンサートも出来ます。※2
クラウンが入る事により、皿回しや、ジャグリング、バルーンといった楽しい演出ができ、
より一層楽しいコンサートになります。
ご興味がありましたら是非ご検討下さい。

※1(曲の長さにより別途費用がかかります。ご興味がある方は、お問い合わせ時にご相談下さい。)
※2(別途費用がかかります。ご興味がある方は、お問い合わせ時にご相談下さい。)

「手回しオルガンのブック作りワークショップも出来ます!」

↑詳しくはクリックしてみて下さい。(詳細ページに飛びます)

プログラム例(幼稚園など、子どもが多い場合の例です。)

※お客様に合わせたプログラムを作る事が出来ます。
•剣闘士の入場
•楽器の紹介(プロジェクターなども使いながら分かりやすく楽器紹介)
•となりのトトロより〜さんぽのテーマ〜
•忍たま乱太郎〜100%勇気〜
•スーパーマリオのメドレー
•曲の逆再生クイズ(みんなが知っているピタゴラスイッチを使ってクイズを出します。)
•ブックの長さ当てクイズ(畳まれたブックがどれくらい長いかクイズを出します。)
•季節の曲(クリスマスソング)
•ハウルの動く城より〜人生のメリーゴーラウンド〜
•手回しオルガン体験

■幼稚園などに限らず、高齢者施設や、病院などでも演奏をしています。
またショッピングセンターや、お祭りの会場等にて、手回しオルガンを演奏しながら練り歩きます。
そして出会った方に、手回しオルガンを体験してもらう事も出来ます。
手回しオルガンの音色は、優しい気持ちになります。

「手回しオルガンのブック作りワークショップも出来ます!」

↑詳しくはクリックしてみて下さい。(詳細ページに飛びます)

バグパイプと手回しオルガンの両方を聴きたい!

バグパイプと手回しオルガンコンサート(30分〜60分)

バグパイプの演奏と、手回しオルガンの両方の演奏をお楽しみいただけます。

バグパイプの演奏とジャグリングが観たい!

バグパイプとジャグリングショー(約30分)

スペインのバグパイプの生演奏と、
大迫力のディアボロ(中国コマ)を使ったパフォーマンス。
バグパイプの音の出し方などの紹介も織り交ぜつつ
1つから3つまで操るハイレベルなディアボロをお楽しみいただけます。

■パフォーマンス終了後に、ディアボロの体験教室をする事も出来ます(30〜60分)
※別途オプションで料金がかかります。ご興味がある方は、お問い合わせ時にご連絡下さい

手回しオルガンの演奏とジャグリングが観たい!

手回しオルガンとジャグリングショー(約30分)

手回しオルガンの生演奏と、
大迫力のディアボロ(中国コマ)を使ったパフォーマンス。
手回しオルガンの音の出し方や、楽しいクイズなどを織り交ぜつつ
1つから3つまで操るハイレベルなディアボロをお楽しみいただけます。

パフォーマンス終了後に、手回しオルガンを少しずつ演奏出来る体験コーナーを作る事も出来ます。
※人数により時間が変わって来ますので、ご希望の方は人数や時間等の打ち合わせが必要です。

ご興味がある方は、お問い合わせ時にご連絡下さい
■パフォーマンス終了後に、ディアボロの体験教室をする事も出来ます(30〜60分)
※別途オプションで料金がかかります。ご興味がある方は、お問い合わせ時にご連絡下さい

※日々良いものにする為、試行錯誤をしていますので、
現在のショーの内容が、PVの内容と演出が変更している点もございます。ご了承下さい。

手回しオルガンとディアボロ(2013年KojiKojiMoheji)

プログラム例(ステージショーでの一例です。)

•剣闘士の入場(手回しオルガン演奏)
•楽器紹介
•となりのトトロより〜さんぽのテーマ〜(手回しオルガン演奏)
•逆再生クイズ
•ディアボロ(ジャグリングパフォーマンス)
•ハウルの動く城より〜人生のメリーゴーラウンド〜(手回しオルガン演奏)
オプション
•手回しオルガン(皆さんに少しずつ楽器を演奏してもらいます。)

幼稚園、高齢者施設、ショッピングセンター、各種イベント、ホテルなどでの余興等
色々なシチュエーションに対応出来ます。

手回しオルガンのリクエスト曲もお待ちしております♪

みんなが知っている曲、園歌や、会社のテーマ曲など、演奏します!

※曲の長さなどにより金額が変わります。
まずは、ご興味がお持ちいただけましたらお問い合わせ時にお知らせ下さい。

 


芸術鑑賞会向け作品(パフォーマンスラボ作品)

ケルティックコレクション(45分〜90分)

ケルト音楽に注目したエンターテイメントコンサート!

■ケルト音楽と聴いて、聞き馴染みのない方もいらっしゃるかもしれません。
ケルト音楽とは、ヨーロッパ地方に伝わる民族音楽のジャンルの一種で、
アイルランドや、スコットランド、北スペイン、フランスといったように、様々な国に存在しております。

 日本で馴染み深いケルト音楽としては、「蛍の光」スコットランド民謡が代表でしょう。


その他には、フィギュアの荒川静香さんが使った楽曲で有名になった「You raise me up!」や、
ジブリの作品の「借りぐらしのアリエッティ」「メアリと魔女の花」などでもケルト音楽が使われています。

■映画「タイタニック」でもアイルランド音楽が注目を浴びました。
映画をご覧になった事がある方も多いのではないでしょうか?
セリーヌディオンさんが歌う、主題歌の「My Heart Will Go On」の冒頭の笛の音は
アイルランドの伝統的な「ティンホイッスル」という笛が使われております。

映画の中盤で、賑やかな音楽に合わせて踊るシーンがあります。
その中で演奏されている楽器や、音楽もケルト音楽の一つであるアイルランド音楽です。

■このシーンで登場している楽器は、最初のパーカッションが、アイルランドのフレームドラム
「バウロン」です。そして演奏されているバグパイプは同じくアイルランドのバグパイプで
「イーリアンパイプス」と言います。他にも様々なケルト楽器が登場します♪

■例えばケルト音楽を代表する楽器に、「バグパイプ」という楽器があります。
音楽の教科書では、良くてもスコットランドのものとしてとしか紹介がありません。
その為、バグパイプという楽器はスコットランド特有のもの。発祥のものと
 思われている方が多いと思います。
その発祥のルーツは定かではなく、ケルト音楽が根付く、様々な国々に形を変えて存在します。

本公演では、有名なスコットランドのバグパイプや、私の演奏するスペインのバグパイプなど、
様々なバグパイプの生演奏を楽しむ事が出来ます。
生楽器の生演奏で、それぞれのバグパイプの音の違い、見た目の違い、奏法の違いなどを
間近で体感する事が出来ます。
今ではCDやテレビ、Youtubeなどで見た事がある方も増えてきました。
しかし、ほとんどの生徒さんが、生音を聴くのは初めての方が多く、想像以上の音の大きさ、迫力に
 驚かれる事が多いです。

海外でも演奏活動をされている、国内を代表するケルト楽器奏者が出演します。
ぜひ、ケルト音楽の魅力に触れてみていただけたらと思います。

プログラム例(60分公演の場合)

※小学校、中学校、高校など、対象の年齢に合わせたプログラムを作ります。

■ご予算により、共演出来るミュージシャンの人数が変わったり、演出が変わりますので、
お問い合わせ時に、ご予算の教えていただけますとと、折り返しのご連絡の際に、
具体的なご提案が可能です。

※共演例
バグパイプ奏者(1人)+アイリッシュハープ奏者(1人)+フィドル奏者(1人) など

アイリッシュダンサーといったパフォーマンス要素を加える事により、より楽しい演出を加える事が出来ます。

プログラム例(60分公演の場合)

・スペインのバグパイプ演奏「ラベルのボレロ」
・プロジェクターを使い、クイズ形式で楽器の紹介
・スペインのバグパイプ演奏「アメージンググレース」
・プロジェクターを使い、世界の様々なバグパイプを紹介(映像を使います。)
・スコットランドのバグパイプ演奏「スコットランドザブレイブ」
(有名なスコットランドのバグパイプを実際に演奏して違いを聴き比べてもらいます。)
・バグパイプ演奏体験
 (何人かの生徒さんに、実際に楽器に触ってもらったりします)
・共演者のケルト楽器の紹介コーナー
・「フィドルってなに?」「バイオリンと何が違うの?」
・「バウロンってない?」「他のパーカッションと違ってココが凄い!」
・ケルト楽器アンサンブル「アイルランドの伝統曲」
・スペインのバグパイプ演奏「Song for the Smallpipes」
・アンコール 学校の校歌をケルト楽器のアンサンブル演奏で大合唱!

ケルティックコレクションのプロモーションビデオです。

※日々良いものにする為、試行錯誤をしていますので、
現在のショーの内容が、PVの内容と演出が変更している点もございます。ご了承下さい。

ケルティックコレクション 2019PV (学校芸術鑑賞会用資料)

v

バグパイプ体験

ほとんどの生徒さんは、想像していたよりも音を出すのが大変な事に驚かれます!
実際に自分の手で触って、体験する事が知る事が沢山あります。

生徒の近くへ!スコットランドのバグパイプ演奏

生徒全員参加の、アイリッシュダンスの体験も出来ます!最後は生演奏に合わせて一緒に踊ってみよう!

まずはアイリッシュダンスのカッコイイデモンストレーション。

その後に全員立ち上がって、実際にステップを踏んで覚えていきます。
最後には、ミュージシャンの生演奏に合わせて一緒に踊ります♩

バグパイプ+アイリッシュフルート+ケルティックハープ+バウロン


様々な楽器編成でお届けする事が出来ます!
学校の体育館にある、ピアノを公演の中で使わせていただくこともございます。

演奏する場所も、より生音や演奏のライブを身近に感じてもらう為に、
生徒さんの人数などにより、ステージ上ではなく、ステージ下で公演をさせていただくことも出来ます。

バグパイプ+ピアノ+ドラム+ギター+アイリッシュダンス+etc

アイリッシュダンサーを交えたバージョンもあります。
特にアイルランド音楽や、ケルト音楽には音楽と踊りは密接な繋がりがあり、
生演奏と、ダンスのコラボレーションしたステージは、よりケルト音楽に対してのイメージが印象的に残る事でしょう! アイリッシュダンスでは、生徒全員参加の、体験も出来ます。

タイトルとURLをコピーしました